サイト内検索 
サルサが本当に好きな人のためのサルサダンス(ON2・ON1)情報サイト
  日本サルサ   韓国サルサ   海外サルサ   サルサ理解   サルサ活動   販売   HOME

 基本ステップ

 レッスン選び

 リードとフォロー

 手のグリップ

 他ダンスとサルサ

 サルサ服装

 サルサ常識

 サルサコラム

 サルサ分析

 東京サルサ

 ON2スタイル

 上達への知識

 ●全体目次
サルサ理解 > サルサ分析

ある女性の2年前と今のサルサを比較  Frankie Martinez スタイル  Adolfo Indacochea スタイル  Juan Matos スタイル 

Adolfo Indacochea のサルサダンススタイル : サルサ分析

    AdolfoがJessicaとペアを組んで世界的にブレイクしたのは、2006年。
    東京に来日した時にも、その影響力は凄かった。
    Adolfoは派手な技で知られているが、彼の評価は技だけではない。
    基礎にも充実しているし、音楽の理解度も高い。

    ※ Jessica : Adolfoが2006年、世界的にブレイクした時のパートナ。
    Jessicaは若いし、実力も凄かった。個人的にAdolfoのパートナで、Jessicaが一番よかったとおもう。
    これからもJessicaくらいのパートナはなかなか見つからないだろう。
    JessicaはAdolfoと別れた後、Yamuleeにもしばらく所属していたが、今は活躍していないかも。

1.基礎が充実している



    この動画は、彼が自分のスタイルを売り出す前の時期のダンスだ。
    ターンも綺麗だし、姿勢もいい。本当に基礎がしっかりしていることが分かる。

    2005年までは、彼は自分のスタイルは持っていなかった。
    基礎に充実する時間を意図的に長くしたかもしれない。
    ただ、フォームを大きくするところは、この時から見られた彼の才能の一つ。

2.Eddie Torres のスタイルをアップグレードさせて自分のスタイルを確立する。

    Adolfoの複雑な連続技が続くパフォーマンスのスタイルは、元々 Eddie Torres のスタイルだった。
    Eddie Torres のパフォーマンスを改めて観ると、Adolfoが彼にスタイルを習ったことが分かる。
    元々派手に動くのが好きな Adolfo は 、
    Eddie Torres のスタイルを吸収して、更に進化させて自分のスタイルを作る。

    彼のスタイルの特徴の一つは、安定した姿勢だ。
    フリーダンスでリードする時も必ず自分が中心になっている。
    Juan Matos、Frankie Martinez の場合は、相手が初心者の場合に、
    自分の居場所を移動して相手に合わせることもある。
    でも、Adolfoは相手が初心者の場合は、相手が付いて来れる簡単な技を使う。
    自分の居場所を移動することは殆んどない。

3.派手だけど、使える技

    卓球選手だったからかもしれないけど、彼のスタイルの特徴は、
    姿勢の安定さと速い手の動きだ。

    世界中のトップダンサーが彼の技に夢中になる理由は、
    彼の技は難しいけど、使える技であるからだ。
    その証拠で、彼は初めて踊る女性にも、彼の難しい技をこなせるのだ。

    勿論、普通の人か彼の技をマストするのは無理がある。

4.音楽に合わせた踊りをする

    ラテン人のサルサダンサーが他の国にダンサーより、明らかに優位に立つのはサルサ音楽の理解だ。
    Adolfo も相当の音楽好きらしいだし、彼の踊りを観てもそれは分かる。
    Adolfo のフリーダンスを観る時に、技ばかり注目しないで、
    彼がどれだけ音楽の流れに合わせた踊りをするかを観てほしい。


※彼の動画をもっと観る : Adolfo Indacochea(男)

Adolfo Indacochea のサルサダンススタイル : サルサ分析
お問合せ : salsa.style.com@gmail.com