サイト内検索 
サルサが本当に好きな人のためのサルサダンス(ON2・ON1)情報サイト
  日本サルサ   韓国サルサ   海外サルサ   サルサ理解   サルサ活動   販売   HOME

 基本ステップ

 レッスン選び

 リードとフォロー

 手のグリップ

 他ダンスとサルサ

 サルサ服装

 サルサ常識

 サルサコラム

 サルサ分析

 東京サルサ

 ON2スタイル

 上達への知識

 ●全体目次
サルサ理解 > ON2スタイル

ON2の流行が遅かった理由  ON2のテンションがいい理由  若い人が増えない東京のON2サルサ  変っていくON1サルサ  ON2 VS カリサルサ 

ON2サルサ(NYスタイル)の影響で変っていくON1サルサ(LAスタイル) : ON2スタイル

    コングレスでパフォーマンスをするチームを見ると、ON2が多くなってきた。
    というか、上手いチームは殆んどON2になっている。
    でも、ON1が無くなることはないだろう。
    サルサが流行っている都市のサルサ人口の80%以上はON1だ。
    ON1でサルサを始め、上手くなってからON2の方も練習する傾向が多いからだ。
    ようするに、ON1はON2を踊れるために通る過程になっている。
    そのために、今のON1は昔のON1の意味なく激しいだけのものではなく、
    テンションを重視するように変ってきた。

1.パフォーマンスはON1でもフリーダンスはON2

    ON2ではないスタイルでパフォーマンスするダンサーもフリーダンスではON2を踊る。
    イタリアのトロピカルジャムのペルナンドの場合、
    パフォーマンスはON1だが、フリーダンスはON2も踊れる。
    有名なダンサー同士は、フリーダンスでON2が当たり前っす。

    ●有名なダンサー同士のサルサのフリーダンス
    Burju, Fernando, Juan, Vitico at the 2004 LA Salsa Congress


    動画の4分の時点で Juan Matos が Fernando をON2のステップに直すところがある。

2.変っていくON1スタイル

    ON1の人が多いから、ON1に「LAスタイル」という別名まで付いたLA。
    LAは今でも、ON1を踊っている人が多い。
    でも、最近のLAの人々のサルサダンスは昔(7年前位)とのON1と大分変ってきた。
    上手い人のサルサを観るとノリがON2にほぼ近い。
    LAの人のサルサを観てみよう。

    ●元々ON1のスタイル


    ●踊りがON1だったりON2だったり。


    ON1を踊るつもりがついついON2に変ってしまう。

※.ON1とON2の違いが分かる動画

    ON1とON2、どこがどう違うのかいまいち分からない人、
    下記の動画を見ると明確に分かるはず。
    ON1とON2を比較しながら、同時に踊るパフォーマンス。

    ●On1 vs On2 Controversy?
ON2サルサ(NYスタイル)の影響で変っていくON1サルサ(LAスタイル) : ON2スタイル
お問合せ : salsa.style.com@gmail.com